鼻の病気

花粉症

春や秋にくしゃみや鼻水や目のかゆみがある方は花粉症が疑われます。

花粉症とは・・・

スギなどの木や草花の花粉が、鼻の中を刺激してくしゃみ、鼻水、鼻づまりをおこす病気です。目が刺激されて目がかゆくなったり涙目になることもあります。花粉がよく飛ぶ春だけでなくそれなりに花粉が飛ぶ秋にも症状がでることがかなりあります。
この病気は日本人の4人に一人が悩んでいる※といわれています。
※「鼻アレルギー診療ガイドライン2016」

こんな方は要注意!

  • くしゃみ、鼻水が春や秋になるとある
  • 春や秋に目がかゆくなる
  • 家族に花粉症の人がいる
  • 今年からくしゃみや鼻水が続く

この病気の原因は

アレルギー反応といって、花粉から身を守ろうとする防御反応(ぼうぎょはんのう)が花粉症でない人と比べて過剰におこるのが原因です。春はスギ花粉が飛んでたくさんの人が花粉症に悩まされますが、秋にもいろいろな花粉が飛びますので鼻カゼのような症状が続く方は花粉症を疑う必要があります。アレルギー反応はある時から急につよくおこるので、今まで春や秋に鼻のことで困っていなくても今年からなぜか鼻水が・・・・といった方も花粉症になっている可能性があります。また、刺激になる花粉が身近にあるとこの反応がおこりますので、山登りをするとくしゃみ、鼻水、目のかゆみが急におこって困ったということもあります。

お子さんも花粉症になります!

花粉症はお子さんはまだならないと考えてられませんか?実は3才のお子さんでもなるのです。
鼻アレルギー診療ガイドライン 2016年版でのデータでは5~9歳で13.7%、10~19歳では31.4%と大人の発症率と変わらなくなっています。そしてお子さんの花粉症の問題点は患者さん自身が鼻水が多い、とか鼻が詰まる、とか目がやたらかゆいということが普段と違うかがそもそもわからない。鼻がつまるといった症状をうまく表現できないということがあります。ですので、幼稚園や保育園のお子さんでも鼻水が続く目をかゆそうにしている鼻がつまるのが続く夜寝にくそう昼間元気がない気分にむらがある機嫌が悪い怒っりぽい
これに当てはまるようならお子さんは花粉症の可能性があります。

このようにして治療していきます

花粉に対する鼻の反応を抑える治療を行います。
花粉症かわからない方は20分でわかるアレルギー検査をご案内しております。
鼻水が鼻の中につまっているとさらに鼻の症状がひどくなるので、鼻水をきれいに取り除いた上で、鼻の中がきれいになる薬を吹きつけるネブライザー治療や鼻の反応を抑える薬を使います。
この薬にはのむものと鼻にさすスプレーとがあります。
のみ薬にはいろいろな種類がありますので、その方に一番相性がよいと思われるものをご案内します。

薬をのんでも花粉症がつらい時は・・・

患者さんから「ずっと薬を飲んでいるから薬がきかなくなったんでしょうか?」と相談されることがあります。ばい菌をやっつける抗生物質と違いそのような心配はありませんが、スギ花粉の飛散量が多いと通常飲んでいる薬では効かない場合があります。そのためのみ薬だけで治療している方には点鼻薬をお勧めしたりのみ薬をもう一種類追加するような治療をお勧めしています。
但し、気をつけたいのはお薬をきちんと飲んでいることが前提であると言うことです。あまり困っていなければ薬はのまず、花粉が多く飛んでいて困る時だけ飲むというのでは薬の効果を100パーセント発揮することができません。1日2回なら2回きちんとのむようにしましょう。

自分でできる花粉症対策

患者さんができる対策としては家の中に花粉を持ち込まないことが重要です。そのため玄関に入る前に服の上からはたくようにして花粉を落としておきましょう。外出するときの服装はナイロンのようなつるっとしたもので、花粉がくっつきやすいウールのセーターなどは控えるようにしましょう。で帰宅時の手洗いやうがいもしっかりしましょう。家族の中に花粉症の方がおられる場合は本格的に花粉が飛散する前の2月の中旬ぐらいから花粉が少なくなる4月中旬ぐらいまでは洗濯物や布団は外に干さないようにしましょう。
花粉が多いときには薬を飲みながらマスクをするのも有効ですがマスクのつけ方にもコツがあります。
マスクは鼻の穴も隠れるようにして顔にぴちっとつけるようにしましょう。顔との間に隙間があるとそこから花粉が入ってきてしまいます。またマスクを外して飲んだり食べたりする時だとあごにマスクをずらすをやめましょう。顎についた花粉がマスクの内側に入り込んでしまいます。
マスクはつけるならきちっとつけるようにしましょう。

花粉症お悩みサイト

花粉症は治せます!

花粉症の治療と言えば花粉症の薬を予防的に飲むといったといった方法しかなかったのですがついに根本的に治す治療が登場しました!それは「舌下免疫療法」です。
毎日スギ花粉のエキスを口の中(舌の下)に垂らしていきながらスギ花粉のエキスの量を増やしていきます。約8割の方がこの治療で花粉症の季節も花粉症の薬を飲まずに快適に過ごされています(約2割位の方は効果がありません)。以前からされていた治療と違い注射をしなくて済むので痛みはなく注射の治療のときにはまめに通院も必要でしたがこの治療は月に1回の通院で済むなどかなり治療を受けやすくなっています。
飲み薬や点鼻薬をしても改善しない方や飲み薬で眠気が強い方などには非常にお勧めです。

但し気をつけたい点が3つあります。

  1. アレルギー検査で「スギが陽性」であることが必要です。春に鼻水やくしゃみがあるけれど検査を受けたことがないと言う方は検査を受けていただく必要があります。アレルギーの検査を受けてスギが陰性ならこの治療受けることはできません。
  2. 通院は最低2年間毎月1回必要です。途中で通院が中断してしまったら初めから治療をやり直す必要があったりします。製薬会社(鳥居薬品)の推奨通院期間は3年から5年とやっています。
  3. 非常に低い確率でアナフィラキシーショックと言う命に関わる副作用が起こることがあります(ただし副作用で亡くなった方は報告されておりません)

更に詳しく知りたい方は みやはら耳鼻咽喉科 舌下免疫治療サイト

耳の病気

鼻の病気

のどの病気

その他の病気

治療について

みやはら耳鼻咽喉科の情報発信

  • 患者さんの声

    みやはら耳鼻咽喉科への患者さんの熱い想いが満載です。当院のいいところを余すことなくご紹介!

  • 質問コーナー

    耳や鼻やのどは自分では見えないところなので、悩みやすい。ご覧になって悩みを解消しましょう。

  • 医院だより

    院長が毎月せっせと執筆しています。院長テイスト全開のこの医院便り、是非ごらんください!

  • 四季折々の待合室

    スタッフが普段の業務を合間を縫って、一生懸命作った作品の数々を待合室でお見せしています。

  • 知っとく情報

    院長が毎月配信!季節ごとの病気や健康に過ごすためのヒントを満載しています。

  • Facebook公式アカウント

    「いいね!」1000名突破!病気や院長のプライベートなど、楽しめるコンテンツになっています。

  • LINE公式アカウント

    タイムリーに病気の情報を発信!耳鼻咽喉科クリニックならではの情報が満載です。

  • みやはらブログ

    診療日ごとに更新しています。病気の知識だけでなく育児や酒やクルマなどなど院長のプライベートなネタ多数あり^^

  • 子どもの睡眠時無呼吸症候群

    皆様のお子さんはいびきをかいていませんか?実は意外と知られていない「睡眠時無呼吸症候群」かも!?

みやはら耳鼻咽喉科の関連サイト

  • 子供の病気と耳鼻咽喉科

    大人と違い自分で症状を伝えにくい、お子さんの病気をどうお家の方がみていったらいいのかをご案内

  • ちくのう症専門サイト

    鼻カゼが長い・・・と思ったらちくのう症。症状が多彩で見つけにくい厄介なこの病気を詳しくご紹介

  • 中耳炎専門サイト

    痛いだけでなく、知らないうちに聞こえが悪くなったりする、お子さんだけでなく大人もなるこの病気を詳しくご紹介

  • 難聴専門サイト

    聞こえにくい原因にはいろんな種類が。お子さんからお年寄りまで、みんながなるこの病気を詳しくご紹介

  • のどの病気専門サイト

    のどの病気にはガンのような困った病気から実は耳鼻科でなない病気までいろいろあり、わかりやすくご案内

  • 花粉症お悩みサイト

    日本人の4人に一人がなっているスギ花粉症。ある日突然なることもある困った病気を傾向から対策まで詳しくご案内

  • 舌下免疫治療サイト

    スギ花粉症が治る、この治療。痛くもなく家で治療できて画期的だが実際はどんなことをしていくのかを詳しくご紹介

  • 睡眠時無呼吸症候群サイト

    心臓病になりやすくなったり仕事がはかどらなくなるコワい病気、睡眠時無呼吸症候群についてご紹介

  • オンライ診療サイト

    中四国で初!クリニックに行かなくても好きなところで、予約した時間に診察を受けれる最新の治療についてご紹介

  • Bスポット療法

    のどに鼻水が流れるような不快な感じや、腎臓の病気に効く、画期的なこの治療についてご案内

  • 画期的!岡山県初!20分でわかる花粉症検査

    スギ花粉症が20分でわかります。他にも犬や猫アレルギーがないかなど、アレルギーも調べれるこの検査についてご紹介

診療時間

みやはら耳鼻咽喉科 診療時間

休診日:木曜・日曜・祝日・土曜の午後
都合により診療時間途中で受付を終了することがあります。

順番予約が可能な時間

【月・火・水・金】AM 8:30〜12:00、PM 3:30〜6:00
【土】午前のみ  AM 8:30〜12:00
携帯電話やパソコンを利用しての受付方法についての詳細はコチラをご覧ください。

初めて受診される方へ

初めて受診される方は下の問診票をダウンロードしていただき、あらかじめ記入してからご来院いただきますと、受付がスムーズになります。

問診票ダウンロード

  • LINE公式アカウント
  • みやはらブログ
  • 補聴器
  • 医療事務 採用情報
↑