耳鼻科 岡山県岡山市南区のみやはら耳鼻咽喉科 「医療法人 南輝」

医療法人 南輝 みやはら耳鼻咽喉科

〒702-8023 岡山市南区南輝3-3-28 Tel.086-237-4133

ブログ

免許更新

今日は免許証の更新日。

わたし、ゴールド免許ではないからして免許センターへ行かなくてはなりませぬ。

3年前に「指定場所不停止」で切符をきられたのが痛かったなぁ。

で、一時間の講習。

・・・・・・・・サイドミラーの死角ってこんなにあるんだ、こぇぇ~。

スマホをいじって歩行者をはねて死なせてしまった。人生終わりだな。

いやー、車の運転はホント危険がいっぱいですな。

しかし、人間の注意力には限界があるからして、通勤中とかのクルマの運転のリスクを減らすにはやっぱ「衝突安全装置」を装備したクルマがいいよな。

スバルのアイサイトなんて、レガシィ買う人の8割くらい装着くらい装着しているらしいし。

自分、5ナンバーサイズの小型車が取り回しとか駐車場に入れるのに便利だから好きなんですが、そうなるとこの衝突安全装置をつけたクルマってないのよねぇ。

あるとしたら唯一、フォルクスワーゲンの「up!(アップ)」。

これ、長さ3.6m弱、幅も1.65mしかない優れもの。

ただし、衝突安全装置はマニュアルミッションでないことが前提なんだよなぁ。

マニュアル派の自分としては通勤の時の、あのシフトチェンジができないと思うとつまんねーという気がしますが。

でも事故ったら人生終わっちゃうしな。

講義そっちのけでひたすら妄想に励むのでした・・・(^^;;

中耳炎その2

昨日お話した中耳炎。

実は耳が痛くなったり熱が出る「急性中耳炎」のほかにもう一つあるのです。

それは、「滲出性(しんしゅつせい)中耳炎」。

これは耳の奥に体液が貯まって痛くはないけど、難聴がおこる中耳炎なんですね。

これ、痛くない分、逆にやっかいなんです。

大人の方なら「聞こえにくい」とか「耳がつまった感じ」を気にして受診されますが、お子さんは痛くなければ聞こえにくいことは気にしません。

そして、両耳がこの中耳炎になっていたら保護者の方もテレビの音が大きいとか、反応が鈍いとかでわかる場合がありますが、片方の耳だけなっていたら、聞こえにくいかどうか周囲の人もわかりません。

そして、この中耳炎がそのまま時間がたっていくと、手術しても治りにくいやっかいな「癒着性(ゆちゃくせい)中耳炎」、さらに病気が進むと最悪の場合、ひどいめまいがおこったり、顔が曲がる顔面神経麻痺になったり最悪の場合命にも影響を及ぼす「真珠腫性(しんじゅしゅせい)中耳炎」になったりします。

真珠腫性中耳炎になると治すためには一回の手術では難しいことがあり、何か月か間をおいて再度手術をしたりする必要がある場合もあります。

と、鼻水が出ていると特にお子さんはいろんな中耳炎になりやすいです。

たかが鼻水、と思わずお子さんが鼻をたらしていたら中耳炎のチェックも兼ねて早めに耳鼻科で治療するようにしましょう。

いよいよ冬到来

朝晩の冷え込みがきつくなってまいりました。

12月も近づき、まさに冬。

こうなると、一気に増えてくるのが、お子さんの鼻水なんですね。

コワいのが、幼稚園、保育園の年代の方はまだ鼻が大人のようにかめないからして、鼻水のばい菌が耳にすっとんで、中耳炎になること。

鼻水は透明なのはましで、黄色かったり、青鼻だったりしたらこれは要注意!

色のついた鼻水の中にはばい菌がてんこ盛りにいます。

なんか、鼻水出ているな・・・に加えて、

機嫌が悪い。夜泣きがいつもよりひどい。寝ない。耳をやたらさわる。元気がない。食欲がない。熱が出る。

こんなことがあれば、これは急性中耳炎になっている可能性があります。

急性中耳炎というのは痛くなる中耳炎なのですが、耳は敏感なところであるからして、ひどくない急性中耳炎でもすごく痛いのです。

いよいよ連休です。機嫌とかはよくても鼻水が出ていたりしたら、中耳炎のチェックもかねて耳鼻科を受診してみましょう。

特に2歳以下のお子さんは今年はホントに中耳炎になっている方が多いので、要注意!

KONAMIと萬久

今日は木曜日。ということは息子くんとKONAMIのこども運動塾やプール教室に行く日。

今日の課題はといいますと・・・運動塾の時にちびまる子ちゃん体操の時にちゃんと踊ること。「踊る」のは息子くんではなくワタシなんですが。。。
で、運動塾スタート!体操が始まり、息子くんはとりあえず前のマットにころがしといて、見よう見まねで踊ります。
なんでこんなことせにゃあかんの・・・という気持ちは拭えませんが。
とりあえず運動塾終わり。
奥さん「あなた、他のお母さんたちよりも前に出て踊ってておかしかったわよ。。。」
知らんがな。
奥さん「他のお母さんたちも笑って、二回目なんかおかしすぎて、爆笑しちゃったわよ~^ ^」
・・・なんのためにワタシはこんなことをしてるんでしょーか、トホホ。
スイミングも終わり、さーてお昼はどおしましょ。
和食食いたいな。
息子くん、いるからして萬久(まんきゅう)へ。

ここはお子さまランチもあるからして、ちびさん連れでも安心して行けるんですな。
・・・すんごく混んでいる^^;
ラッキーにもすぐ駐車場に入れまして、さーて、何にしよう。

このちょうちん膳、旨そーだな。これにしよう。
ぇ、ご飯は白ごはんを炊き込みご飯、ばら寿司、巻き寿司からチョイスできる?
じゃあばら寿司で。
息子くんは、いろりを見て大ハッスル(≧∇≦)
いやぁ、お子さん連れでも気後れせずに美味しく和食をいただけて、言うことなしですな~。
こどもが小さくてなかなか食べに行ける店がないとお悩みのあなた、是非萬久へ(^ー^)ノ
いろり茶屋 萬久
岡山市北区岡南町1-8-18
Tel:086-233-7789

昼の部 11:30~15:00

夜の部 17:30~23:30
定休日:無し

就学時健康診断

秋になるとやってくるのが、就学時健診。
これ、来年の4月にピッカピカの一年生~♪になるちびっこ達の健診をするんです。
さーて、今日は七区小へ。
小児科や眼科や歯科の先生と一緒に診察開始!
・・・うーむ、耳あかがありますなぁ。
よく、「健診があるからその前にお家で耳そうじをしておいてください」とか小学校とか健診の前に各家庭に連絡があったりするそうですが、家ではとるのは難しいでしょ。
耳の壁は薄いので、人に耳そうじをされるとむちゃんこ耳が痛かったりした経験をお持ちの方もおられると思いますが。
耳鼻科では綿棒は薬を塗る時にしか使いません。
なぜって、綿棒では耳あかは取れないから。そんな綿棒で耳あかを取ろうとするとかえって耳あかを耳の奥に押し込んだりします。
耳かきはもっと悲惨で、耳の壁をガリガリかきすぎて、耳の中が血だらけになったり、すごい痛くなって、耳鼻科を急いで受診する羽目になったり。
耳あかが気になる!という親御さんは、家では取らずに耳鼻科へど~ぞ(^ー^)ノ
〒702-8023 岡山市南区南輝3-3-28 
受付時間案内表
休診日:  木曜・日曜・祝日・
土曜の午後
交通案内 当院のアクセス方法はこちら
オンラインでの受付時間
【月・火・水・金】
AM 8:30~12:00、PM 3:30~6:00
【土】
午前のみ  AM 8:30~12:00
携帯電話やパソコンを利用しての受付方法についての詳細はコチラをご覧ください。